「わたなべ教授のサギ抵抗力しんだ〜ん」アプリが、2019年2月21日(木)に、青森大学主催のシンポジウム「高齢者の詐欺被害を防ぐしなやかな地域連携モデルの研究開発」で発表されました。

「高齢者の詐欺被害を防ぐしなやかな地域連携モデルの研究開発」は、科学技術振興機構(JST)の社会技術研究開発センター(RISTEX)の「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域に平成29年度採択されたプロジェクトです。当社団SCMCもこのプロジェクトに参画し、高齢者の詐欺被害防止のため地域連携ネットワーク構築への活動に取り組んでいます。

このアプリは、人間の心理特性などに関する質問に答えていくと、詐欺に対する抵抗力と詳しいアドバイスが表示されるものです。下記のURLより皆様も是非アプリを体験いただき詐欺に対するセルフディフェンス力を向上していただければと思います。

アプリはこちら https://app.defrec.jp/ 「わたなべ教授のサギ抵抗力しんだーん」