論文紹介ー詐欺被害防止のための取り組みの変遷と心理学の貢献可能性

国内における詐欺被害防止のための取り組みをまとめた論文です。
是非、お読みください。
タイトル:詐欺被害防止のための取り組みの変遷と心理学の貢献可能性
米国における詐欺研究との比較を通して―
著者:大工泰裕・渡部諭・岩田美奈子・成本迅・江口洋子・上野大輔・澁谷泰秀 (2018).
書籍:対人社会心理学研究, 18,  179-188.